ブリック&ウッドクラブには、真のクラブを目指します。 | 千葉のゴルフ場【ブリック&ウッドクラブ】

ブリック&ウッドクラブには、真のクラブを目指します。

ブリック&ウッドクラブには、真のクラブを目指します。

ブリック&ウッドクラブには、真のクラブを目指します。 150 150 千葉のゴルフ場【ブリック&ウッドクラブ】

ブリック&ウッドクラブには、真のクラブを目指します。

ブリック&ウッドクラブには、真のクラブを目指します。


ブリック&ウッドは、オンリーワンのクラブを目指しています。「メンバーの、メンバーによる、メンバーのための」クラブです。欧米では当たり前のコンセプトですが、日本ではどうでしょうか?
ブリック&ウッドを形容する重要な要素に、コミュニティというコンセプトがあります。これも欧米では当たり前の、本来クラブという言葉が表すコンセプトですが、日本のゴルフクラブの場合、単にゴルフ好きな方がゴルフだけをしに来る色合いが濃いと思います。ブリック&ウッドはメンバーの横のつながりが強く、ご夫婦連れ、家族ぐるみ、3世代にわたって、あるいはペット連れで来場という姿は全く珍しくありません。なので、自然と女性のメンバー比率、来場比率が高くなります。

3分の1が女性メンバーで、きらびやかに生き生きと活躍しています。ブリック&ウッドに来られると、何だか華やかな雰囲気をお感じになると思いますが、これも女性ゴルファーが多いからなのでしょう。また、素晴らしい女性メンバーとクラブの雰囲気に合わせるため、男性メンバーもクールな感じで決めるべく頑張っています。
皆さん、もちろんゴルフ好きではありますが、それ以上にここでのライフスタイルをエンジョイしに来られている感じです。スタートエリアを見下ろしながらのバーベキュー、週末の夜にラウンジで盃を酌み交わす姿は、ブリック&ウッドの風物詩とも言える風景です。
「大人の遊び場」と仰るメンバーもいます。蓋し名言で、大の大人がまたあのホールでやられたとか、今日はパーだったとか、ラウンド後に一杯やりながら、童心に帰ったように語らう姿は見ていて微笑ましいものです。